一般歯科

白い詰めものコンポジット、歯周病から神経治療まで
治療プランの丁寧な説明を心がけています

虫歯や歯周病を始め、歯を失ってしまったところに入れ歯やブリッジを入れてきちんと噛めるようにするなど、一般的な歯と歯茎の治療です。神経治療、抜歯なども基本的には当院で行っています。なお虫歯の治療に銀色のアマルガムではなく白いコンポジットを使用しているため、見た目にきれいで治療の跡が目立たないと好評です。

治療の際は、テレビモニターに映したレントゲン写真を一緒に見ながら、「どの歯にどのような治療が必要になるのか」 「どうして、その治療が必要なのか」 「他にどのような選択肢があるのか」など、歯の状態を総合的に考えながら、治療プランを分かりやすく丁寧にご説明することを大切にしています。

 

小児歯科

乳歯の虫歯治療も大切です
子供に安心感を与え、痛みの少ない治療を

「いずれ抜ける乳歯の虫歯は放っておいても大丈夫」と思われる方もいらっしゃいますが、乳歯は栄養の補給、言語の発音だけでなく、アゴの発達、永久歯の発育や歯並びなど、歯の成長過程において大切な役割を果たしています。

乳歯の虫歯を放置すると、炎症が歯の健康な発育を妨げ、強くて丈夫な永久歯が育たないことがあります。また虫歯のためにしっかり噛むことができないと、アゴの骨の健全な発育を妨げ、永久歯の歯並びにも影響します。

小児治療に実績のある当院では、子供に安心感を与え、痛みのない治療を施すことを長年重視しています。

お子さまが怖がることなく治療を受けられるように、虫歯治療の前には実際の器具を見せながらこれから何をするのか分かりやすく説明し、十分安心感を与えてから治療に入ります。また治療に際しても、なるべく痛みが少なくなるようソフトな治療を実践しています。

まずはお子さまが歯医者嫌いにならないよう、怖がらずに虫歯治療を受けることができるように、それぞれのお子さまのペースにあわせて無理のない治療を心がけています。

 

予防歯科

6ヶ月に一度は来院を
早期発見とクリーニングが基本です

アメリカでは一般に6ヶ月に1度は歯の定期健診に訪れ、検診と同時に歯のプロフェッショナル・クリーニングを受けることが習慣になっています。定期的な検診で虫歯を早期発見すれば治療も簡単に済みます。また歯科医院での定期的なプロフェッショナル・クリーニングが、歯茎の病気を予防します。

虫歯予防の基本は、日々の歯磨きで虫歯の原因となる歯垢を取り除くことですが、磨き残しの歯垢があると次第に石灰化して歯石になってしまいます。いったん歯石になると通常の歯ブラシでは取れないため、放置すると歯肉炎を起こしたり悪化させる原因になります。プロフェッョナル・クリーニングでは、特殊なスケーラーを使い、こうした歯石をきれいに取り除き歯茎の病気を予防します。

当院では、定期健診、歯のプロフェッショナル・クリーニングだけでなく、お子さまや歯周病の方に、正しいブラッシングの方法を教える歯磨き指導や、虫歯予防に効果的なフッ素塗布、虫歯になりやすい奥歯の永久歯の溝をコーティングするシーラントなども行っています。

 

矯正歯科

小児矯正、ワイヤー矯正、インビザライン
必要に応じて最適な方法、時期をご提案します

歯並びは単に見た目だけでなく、健康面や精神面にも大きな影響を与えるとても大切なものです。歯列矯正治療とは、歯を動かして歯並びを整え、きちんとした噛み合わせをつくる治療です。

当院では、永久歯が生え揃う前の小児矯正(初期矯正)から、矯正の代名詞でもあるブレイスによるワイヤー矯正、また、見た目にまったく目立たない透明のトレーを使用するマウスピース矯正(インビザライン)まで、様々な症状に幅広く対応した矯正治療を行っております。

また、当院は一般歯科であるため、定期健診やクリーニング、虫歯治療といった治療も矯正治療と同時にお受けいただけます。それにより、より総合的な診断、治療が可能となります。矯正治療後の定期健診も継続して行いますので、安心して受診していただけます。

歯並びが気になる方は、まずはお気軽にご相談ください。

■ 小児矯正 ■

小児矯正は、6歳から14歳のお子さまを対象とした、アゴの発育するこの時期でないとできない矯正治療です。

上下のアゴや噛み合わせといった、骨格性のアンバランスを早期に発見して治療を始めることで、アゴの成長をコントロールしながら矯正を行うことができます。その結果、その後の歯列矯正が必要なくなったり、矯正が必要であっても歯を抜く確率を低くすることができるのです。小児矯正は、非抜歯の歯列矯正にもつながります。

小児矯正のメリット

  • アゴの成長をある程度コントロールすることで、より良い治療結果が得られやすい。
  • 矯正で歯を抜く確率が低くなる。
  • 大人になってから矯正を行う必要がなくなる場合がある。
  • 大人になってから再度矯正治療が必要となる場合でも、矯正期間が短くなり、良い治療結果が得られやすくなる。
  • 矯正期間中、1〜2ヶ月おきに歯科医院へ通うことにより、効率的に虫歯予防ができる。

■ ワイヤー矯正 ■

ワイヤー矯正は、個々の歯に「ブラケット」とよばれる小さな装置を取り付け、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていく、最も一般的な矯正方法です。
マウスピース矯正で直しきれない歯並びでも、ワイヤー矯正なら治療が可能です。

当院ではPOS(Progressive Orthodontics Seminars)方式による歯科矯正治療を行っております。このPOS方式による矯正治療は米国を始めとして、世界各国で最新のコンピュータ技術を駆使した歯科矯正術として脚光を浴びています。

ワイヤー矯正のメリット

  • 最も一般的で、十分な実績がある。
  • 確実性が高く、微調整も簡単に行える。
  • 犬歯のねじれや八重歯も効果的に治せる。
  • 歯並びを矯正するだけでなく、骨格性のアンバランスや噛み合わせも治せる。

Case 1

    

Case 2

    

Case 3

    

■ マウスピース矯正(インビザライン) ■

マウスピース矯正とは、「アライナー」とよばれる透明のトレーを使用する方法で、矯正治療中でも気づかれることがほとんどありません。

マウスピース矯正は、抜歯をしなくても済むような、比較的簡単な治療に対して行うことが可能です。矯正期間中、アライナーを約2週間ごとに新しいものに交換し、少しずつ歯を移動させていきます。

マウスピース矯正のメリット

  • 取り外しができて簡単に洗浄ができ衛生的です。また、歯みがきやフロスも普段どおりに行うことができます。
  • アライナーは取り外せるので、いつもと変わらない食事を楽しむことができます。
  • アライナーが透明なので、歯につけていても目立ちません。
 

インプラント

自分の歯と同じような歯ごたえ
理想の人工歯ならインプラント

歯を失ってしまったとき、その部分を抜けたままにしておくと、歯が動いて噛み合わせが悪くなってしまいます。そのため抜けた歯を補うために、これまでは「入れ歯」や「ブリッジ」という治療が行われてきました。しかしその部分にぐらつきや異物感があったり、まわりの健康な歯に負担をかけてしまったりと、様々な欠点がありました。

「デンタルインプラント」は、歯が抜けている部分の歯槽骨に、人工の歯根を埋め込み、その上に義歯をかぶせるという治療法です。インプラントはまわりの歯に負担をまったくかけないだけでなく、違和感やぐらつきもありません。自分の歯と同じような歯ごたえを取り戻すことができるのです。

インプラントのメリット

  • ブリッジのように、周囲の健康な歯を削る必要がなく、負担をかけることがない。
  • ものを噛み砕く能力が高く、固いものでも問題なく噛むことができる。
  • 入れ歯では得られない「安定感」がある。
  • 違和感が少なく、自分の歯と同じような感覚で食事を楽しむことができる。
  • 見た目も自分の歯と同じで、自信を持って食べたり笑ったりできる。
 

審美治療

清潔感あふれる白くて美しい歯
様々な形で実現のお手伝いをします

■ ジルコニアクラウン ■

最近需要が多く、満足度が高い治療にジルコニア・クラウンがあります。

通常のクラウンでは、歯が光に当たったとき、内側のメタルが光を遮断してしまうために歯に透明感が出にくく、歯茎とクラウンの境目が黒く見えてしまうことがあります。一方ジルコニアクラウンは、クラウン全てがセラミックでできているため、天然の歯の色調や透明感を再現することができ、歯茎との境目が黒く見えることもなく、より自然な仕上がりになります。

当院では、日本製のノリタケ・ポーセレンとジルコニアのコアを使用し、さらに独自の工夫を行うことにより、前歯1本のクラウンでもまわりの歯と全く区別がつかないほど自然な色合いを実現します。

    

■ ホワイトニング ■

当院ではご自宅で行っていただく「ホームホワイトニング」だけでなく、医院で行う「オフィスホワイトニング(ZOOM2)」も取り扱っております。
このZOOM2は、特殊人工紫外線と過酸化水素ジェルを効果的に組み合わせて歯を漂白するシステムで、最大の効果を最短時間で生むことができる画期的なシステムです。

■ ラミネートベニア ■

ホワイトニングで白くすることのできない、先天的に変色した歯を白くしたり、歯と歯の間の隙間があるような場合などに用いられるのがラミネートベニアです。
これは、歯の表面を薄く削り、シェル状のセラミックを貼り付けて審美的修復を行います。

copyright©  all rights reserved by Sato Family Dental
designed by single blue